売却希望サイト情報
売却希望サイト情報
【更新】月商300万円、受発注型のF1層向けアパレル通販サイトの売却
案件番号  ma16120804
登録日  2016-12-08
ジャンル  
サイト内容 【サイト内容】
受発注型の女性向けアパレル通販サイトの売却です。
受発注型で、売れてから仕入れるため在庫無しとなります。発送業務は、
中国スタッフが買い付けて、自宅で検品、日本に発送という流れとなります。

ドメイン・スタッフ・Facebook・SNSノウハウ・輸入販売ノウハウ・
顧客リスト・弊社の持っている全てを譲渡予定です。
システムはASPサービス、独自ドメインを利用しています。

【売上について】
売上については、MAXで月間2100万円とポテンシャルの高いサイトです。
現状は、忙しいあまり管理などが出来なかったため、月商300万前後で
推移しておりますが、直近1年間の年商は4000万円です。

【輸入販売ノウハウ】
売買いただいた後、引き継ぎなどもあるため、1か月間完全サポート
させていただきます。7年間、輸入販売を行っていますので、
1か月後については有償コンサルは別途ご相談ください。

【Facebook】
2年間で6.4万までファンを増やした人気フェイスブックページです。
1日数万人のリーチがあります。日本全国のフェイスブックページ
(ファッション部門)でTOP100に入っています。こちらだけでも
十分価値のある集客用ページとなっております。広告費・投資金額としては、
2000万円ほど使っておりますが、現在は、広告費は限りなく0で
運用可能です。 SNSのノウハウについても出し惜しみなく
引き継ぎいたします。

【顧客リスト】
過去2年間のお客様リスト、約2万人のメールアドレス、お名前をお渡しいたします。

【問題点と解決策】
1 現状、商材を中国から仕入れているため、検品なども行いますが、
  返金率が5~10%前後ございます。こちらについては、仕入れ先などを
  変更することによって回避可能だと思います。

2 売上が季節によって、アパレルという性質上結構変わります。
  7月・8月などは売れますが、秋から冬にかけては売上がいつもより
  下がったりと、安定性に欠ける面があります。しかし、定期的な
  セールやプロモーションをかけることによって、平均化することが
  可能です。

3 SNSに力を入れすぎたため、SEOがとても弱いです。流入の殆どが
  Facebookであり、SEOに力を注げば、集客という部分ではかなり
  今後伸びていくと確信しています。

【今後の伸びしろ】
一番気になる今後の成長率ですが、弊社が別事業に力を入れたためピークほどの
売上はありません。しかし、仕入れ先の新規開拓、毎月のプロモーション、宣伝、
メルマガの発行、インスタ集客、カード決済の導入・・・積極的に運営頂ける方で
あればまだまだ伸びるサイトだと確信しています。

【スタッフについて】
クラウドソーシングを活用し、現在全員がそれぞれの自宅で勤務しております。
事業に関連するスタッフや外注は引き継ぎ可能です。

【運営開始時期】
2014年

【売却理由】
物販事業を整理し、他の事業へ集中するため 

売上 40,000,000円/年(直近1年)
利益 8,000,000円/年(直近1年)
PV数 350,000PV/月
会員数 20,000人
運用人数 0.2人(外注2名)
売却希望金額 9,800,000 円
譲渡方法 事業譲渡、ネットショップ売却
備考  


▶ ECサイト売却希望情報ページトップへ戻る